9月 05 2013

MetaAppがようやくAndroidに対応しました

皆さまには、ずいぶんとお待たせしましたが、MetaAppがようやくAndroid対応になりました。

OSの違いを意識することなくMetaAppでアプリ制作を行えば、iOS用のアプリとAndroid 用のアプリが完成します。

ぜひ、楽しいアプリ制作にチャレンジしてください!

Permanent link to this article: http://blog.metaapp.jp/?p=134

6月 21 2013

パートナー様向け「MetaApp」説明会を開催しました。

先日6月18日に、「MetaApp」を販売して頂けるパートナーさん向け説明会を開催しました。

非常に関心の高いパートナーさん候補の方々にご参加頂き、たくさんのご質問を頂きました。

ご参加頂いた方の中には、コンサルタントや印刷会社、ウェブデザイナーや士業の方々など、今、お世話されているお客様の付加価値を高めるために、「MetaApp」の活用を候補として頂けているようです。

多くの企業様では、スマホ対策に力を入れようとしているのですが、それほど多くの予算がかけられないというケースも多くあり、そんな時、月定額でスマホアプリの作成と利用ができる「MetaApp」に魅力を感じて頂いているようです。

多くのクライアント様を抱えるコンサルタント会社様や士業の方々にとっては、クライアント様にご提案できるツールとして注目頂いています。

現在、このように「MetaApp」を販売して頂けるパートナー企業様を募集しております。

パートナー様向けの「MetaApp」の説明会は随時開催していますので、ご都合の良い時にご参加下さい。

→ 「MetaApp」無料説明会はこちら

 → 簡単スマホアプリ作成ツール「MetaApp」の詳細はこちら

Permanent link to this article: http://blog.metaapp.jp/?p=115

6月 06 2013

パートナー様向け「MetaApp」体験会を開催しました。

 

6月5日に、「MetaApp」パートナー様向けの、MetaApp体験会を開催しました。

 

当日の体験会では、実際にパソコンをご持参頂き、MetaAppの中枢である「MetaAppセンター」の操作方法と、そこでの編集で、どのようにアプリに反映されるのかをご体験頂きました。

 

参加されたパートナー候補の皆さんは、いかに簡単にスマホアプリができるかを体感して頂きました。

 

 

「MetaAppセンター」は、Excelベースのデータベースに設定や情報を入力するだけの簡単操作で、アプリに反映されるので、アプリのプログラミング知識などは必要ありません。

 

Excelの知識と言っても、ただ事前に用意されているフォーマットに情報を入力するだけなので、それも簡単です。

 

今回の体験会に参加された皆さんは、一様に、その簡単さに驚かれていました。

 

 

「MetaApp」の使い方や、パートナー(代理店)となって、「MetaApp」を販売して利益を得る方法などをご紹介する説明会は随時開催しておりますので、ご参加ください。(参加無料)

 

→ 「MetaApp」説明会はこちら

 

約10分で、オリジナルスマホアプリが作れる「MetaApp」を、お客様にご提案して、新たな収入源としてご活用下さい。

 

→ 「MetaApp」の詳細はこちら

 

Permanent link to this article: http://blog.metaapp.jp/?p=103

1月 15 2013

2013年、今年もよろしくお願いいたします。

新年ですね!

年末年始休暇は、いろいろと避けられないイベントも多く なんだかあっという間に終わってしまいます。

1週間ねっぱなし、とかいう休みがあってもいいのではないかと

新年にしては不謹慎な事を考えてしまう1月の上旬でした。。

さてさて、私の年越しですが、毎年楽しみにしているTV番組があります。

その番組は「東急ジルベスターコンサート」。

曲の終了と同時に新年を迎えるカウントダウンが毎年注目を集める大人気コンサート。

演奏はとても素晴らしいのですが、私としては毎年、指揮者がちゃんと曲の終了を

24:00ぴったりに合わせられるか、これがとても楽しみで・・

本来の楽しみ方とは違うのでしょうが、こう、曲の終了と同時に舞台両端からハデに鳴される巨大クラッカーが面白くて。

演出も意地悪だよなぁと。

昨年2012年の時は曲は「ボレロ」で一拍遅れてクラッカーがなり、微妙な空気が流れました。

今年はどうかなぁとみてましたが、2013年はバッチリあってました。

女性アナウンサーもなぜが涙を流してました。

うーん来年はどうなるんだろう。

そして毎年みることが習慣となってしまいます。 良かったらみなさんもいかがですか。

曲とクラッカーがばっちり合うと、でかした指揮者! とそれはそれは気持ちよく新年を迎えられます。

ではでは皆さま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Permanent link to this article: http://blog.metaapp.jp/?p=93

12月 11 2012

乙女ゲーム

皆さまこんにちは、佐田です。

姉と友人の勧めで、大分前から乙女ゲームというジャンルのゲームをしてました。

最近ではめっきりやらなくなりましたが、一応新しいものがでるというと シリーズ物は買い求めてあります。

(そしてなかなか出来ずに積んであります。)

この乙女ゲームなるもの。ご存知の方も多いでしょうが、 かなり大雑把にいうとゲーム中の意中の登場人物と主人公(プレイヤー本人)が用意された物語の中でよい仲になるというのが目的でしょうか。

ストーリーも凝っていて、ゲームの選択によってマルチなエンディングが用意されています。

初めてやった時にはあまりの達成感にほぼ徹夜状態。 恐るべし乙女ゲーム、と友人、姉と萌え話に興じたものです。(全員リアル夫有)

このゲームの中で、意中の人物の好感度を上げるためにいろいろなアイテムが用意されてます。

一つのゲームではバレンタイン時期のチョコレート贈答作成。

ゲーム中でバイトして稼いだお金で高級チョコをあげてしまうと言うのも有りですが、 一番好感度が上がるのは手作りチョコを進呈するというもの。

私としては「高級チョコ、おいしさに間違いなしでいいじゃん。なんの文句があるのさ」と思っちゃうのですが、そこはゲームの設定。

仕方なしにせっせとチョコを作るべく、プレステのコントローラーを手に奮闘します。

が、このチョコ作り、コントローラのキノコスティックを画面の指示通りに右廻り、左回りとくるくる まわさねばなりません。

私の一番の苦手とするものです。 そこで登場するのが夫。

ヨメのゲームの為にチョコ作成画面になると寝ているところでもたたき起こされてチョコを作るべくゲームに向かいます。

おかげで最短時間でゲームが終わり、大変感謝です。(ゲームは最短時間でコンプリートしたいのです)

このチョコ作りありのゲームが一通り終わった後、今度は別のゲームにて夫の受難は続きます。

次のゲームでは二枚の札合わせでアイテムがもらえる札めくりがあるのです。

札めくりが始まる一瞬だけ、札の絵がでるのでそれを記憶しておきます。

そのゲームがでてくると、また夫はたたき起こされ、 TV画面半分を覚えさせられます。

そして得られた札で大喜びのヨメ。消耗していく夫・・

最近、ゲームをする理由がただ単に用意されたストーリーが読みたいだけと言うことに気づき、

やたら時間のかかるゲームに向かう気力が失せて来たので夫は大分うれしいらしいです。(そりゃそうだ)

ただ積んであるゲームも気になる。。(既に6本ほど在庫があります) いつ始めようか、思案中でなのであります。

Permanent link to this article: http://blog.metaapp.jp/?p=87

12月 02 2012

流行語大賞

こんにちは 山田です。

流行語大賞が明日発表になりますね。
はたして、今年は何が大賞を受賞するのでしょうか。
楽しみにして、明日の発表を待ちたいと思います。

 

さて、先日ちょっと驚いたことがあったので、
お話しさせていただきます。

昼過ぎにバス停でバスを待っていたら、
反対車線を自転車に乗った男子の集団(7~8台)が、目の前を通り過ぎていきました。
見た目からして、おそらく中学生くらいだったと思います。

何気なく眺めていると、最後尾にいる子が何かを食べながら走っている様子。

「何食べてるのかな?」と思い、見たところ、
何と!リンゴをまるまる一つ食べながら走っているではないですか!

カットして、食べやすい大きさになっているのではなく、
一般的に販売されているサイズのリンゴを丸かじりです。

お菓子や、パンを食べている人はたまに見かけることはあるのですが、
リンゴを丸かじりしているのは初めて見たので、
ちょっと衝撃的でした。(笑)

自転車が通り過ぎたすぐ後に、バスが来て車内に入ったのですが、
彼はなぜリンゴを食べていたんだろう?ということが気になってしまい、
乗っている最中、ずっとそのことを考えてしまいました。

自分だったら、「手が汚れてハンドルにつかないかな」とか、
「途中でやめようと思っても、一個食べきらなきゃどこにもしまえないよな」とか、
「人の目も気にするな」とか色々考え食べられないと思います。

結局、答えなどないので考えることをやめたのですが、
彼に「なぜリンゴを食べていたの?」と聞く機会があったら、
ぜひこう答えてもらいたいものです。

 

「ワイルドだろぉ?」と。

 

 

Permanent link to this article: http://blog.metaapp.jp/?p=74

11月 29 2012

鬼談草紙

こんにちは、佐田です。 私は本を読むのが好きで、主に図書館で借りて読んでます。 先日、小野不由美の「鬼談草紙」を読みました。 もう、題名から想像するに不思議系の、しかも怖い感じの本です。 この作家の代表作である「十二国記」のファンで読み続けてますが、 怖い系のお話がお得意のようで。私としては大嫌いではないですが、 できたら十二国記の続きが読みたい、でも作家のファンでもあるので新刊がでれば読みたい。 そんな中で読みました今回の本。

ページにして1~2ページの短い話がたくさん載ってます。 どれも情景が目に浮かぶように書かれてます。 ・・・・怖いです。 ランチの時間に同僚と、今この本読んでるんだと紹介し、内容話しちゃえばちょっとは怖くないかと思ったりもしましたが、 断られてしまい・・。なるたけ電車の中で読みましたが最後の方は寝しなに読むことになりました。

読み終わって就寝しましたが、夜中に目が覚めて、何気なく横を向いたら 白い壁に黒い影が・・!!すごくびっくりして「ひぃぃぃぃぃっっ」と声も出ずに心臓バクバク。 が、よく見てみてたら本棚でした。

前日、同僚に夢に見るんじゃないの、と言われましたが夢ではなく寝ぼけました。 寝しなには怖い系の本はなるたけ読まない方がいいですね。。ハイ。 あ、でも読みごたえのある本ですので興味のある方はぜひどうぞ。 十二国記もぜひお勧めします。

Permanent link to this article: http://blog.metaapp.jp/?p=71

11月 29 2012

神楽坂 ちょい干してっ平

皆さまこんにちは。 あすなろのある飯田橋は神楽坂というご飯どころ満載の町があります。 夜はなかなか行けないような敷居の高そうな店も、平日ランチとなると 比較的リーズナブルでおいしい店が多いです。

本日ランチをしたのもそんな店の一つです。 「神楽坂 ちょい干してっ平」

石畳の道でもかなり細く、人が1人通れるような道沿いにあります。 初めての方ではまず店の入り口だと思わないと思います。 かれこれ6年近くこの道を使ってましたが、なかなか行く機会もなく。 最近ランチを始めたそうで、気になってました。

野菜ソムリエがいる野菜中心のお店で、ランチはメニューはなく、その日の物をプレートにしてだしてくれます。 今日は写真にあるようなたくさんの野菜料理。それにお握りが2個(こぶ・おかか)とやさしい味のスープ、ワインゼリー。 これで1,000円。 野菜はどれもおいしく、中でもおからの炊いたのはおそらくピーナツかごまのペーストが入っているのではないかと思われる まったりとした口触りで最高においしかったです。 こんなにたくさんの野菜料理、体に良さそうでまた行きたくなりました。

 

Permanent link to this article: http://blog.metaapp.jp/?p=66

11月 21 2012

ダイエット

皆さまこんにちは、佐田です。

大半の女子の思いである、標準体重よりだいぶん低い数値でありたいという願望。

女子というよりはおばさん寄りな私でもやはり日々思うものであります。

加齢によりスリムでありたい、と言うよりは健康のためという願いの方が強いですが。

これまでずいぶん試しました。 (遠い目・・)

某隊長の元へ入隊したり(あまりのハードさに準備運動でギブ)、

骨盤調整座布団にも座り(いつの間にかどっかにいってました)、

任○堂さんの健康ソフトも購入しました。(こないだ起動したら「佐田さん1119日ぶりですね!」と・・)

会社では許可をもらって椅子の代わりにバランスボールに座るということもしましたが、

今では社長がミーティング時の椅子代わりに使用してます。

 

そんなわけで、体重は増加をたどるばかり。

それぞれの製品はそれなりに続けば効果も見込めるでしょう。 でも豆腐のような根性の私は挫折ばかり。。

このままでは人間ドックでまた怖い数値を拝む羽目になってしまい、

あげく成人病まっしぐら・・・!!(佐田の両親は父母共に糖尿病でした。わたくし成人病サラブレッドですね)

これから年度末に向けておいしいイベントが続く中、せめて現状維持したいものです。

そして年初に買った冬物パンツが無事履けますように。 (今はウエストフリーのワンピースが多い)

最近流行りのロングブレスダイエットでも始めてみようと思います。

いくら私でも吸って吐いてぐらいはできる!と思います。多分。きっと・・・

これでだめならもう地球の重力と自然の流れに任せた方がいい。

Permanent link to this article: http://blog.metaapp.jp/?p=60

11月 19 2012

忘年会予約はお早めに

皆さま はじめまして
あすなろスタッフの山田と申します。

現在、MetaAppの開発スタッフとして従事しております。
よりよいコンテンツ作りのお手伝いをさせて頂ければと思いますので、
よろしくお願い致します。

なお、ブログでは、開発中のことや、日々の出来事などをUPさせて頂きますので、
どうぞよろしくお願いします。

さて、話は変わりますが、
もう早いもので、あと少しで12月になりますね。

皆さん。12月と言えば、忘年会のシーズン。
お店の予約はもうお済みでしょうか?

私は、知人たちと忘年会をすることになり、
今回幹事をする事になりました。

開催日、人数は既に決まり、あとはお店の予約をするだけだったのですが、
まだ大丈夫だろうと高をくくりしていませんでした。

そろそろ予約をしようと一昨日、ようやく重い腰をあげ、
いいお店を見つけたので電話をかけたところ、
店員さんから「すみません。もう予約でいっぱいになっています。」という回答。

まぁ、一件目だし仕方がないなと思い、次のお店にかけたところ、また同じ回答。
かけては断られ、かけては断られというのが5件続き、
まずいなと思っていたところ、なんとか6件目で決まり事なきをえました。
ただ、断られ続けているときは、内心かなり焦ってしまいました(汗)

一件目の電話を夜10時頃かけたのですが、決まった時刻が深夜の2時になってしまい、
お店の人もいい迷惑だったと思います・・・

今回の件で、忘年会の予約は早めにしようと心に決めました。
あたりまえですね・・・(笑)

こんな私ではありますが、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

Permanent link to this article: http://blog.metaapp.jp/?p=50

古い記事へ «